派遣を利用した場合に期待できる3つのメリット


お客からの信用を維持しやすくなる

いつも取引をしている会社から、急に仕事を依頼されることはそれほど珍しいことではないです。その時に自社で運転手を用意できない場合、依頼を断ることになります。ただ、この場合にお客からの依頼を受ける方法があります。それは、派遣を利用して仕事を受ける方法です。派遣スタッフは、ドライバー経験がありそしてビジネスマナーを理解しているので、即戦力になります。派遣会社に依頼すれば、早いと数日程度で自社の所に来て働いてくれます。

人件費を安く済ませることが期待できる

正社員を雇用すると基本給や残業代などの給料の他に、社会保険料や福利厚生費などもかかります。人件費として考えると、給料の1.5から2倍、場合によってはそれ以上のお金がかかると言われています。派遣を利用する場合、派遣料金が高いと考える人が少なくありません。ただ社会保険や雇用保険などの保険関連の負担は、派遣会社が負担することになります。そのため、派遣料金は正社員の人件費より安く済む場合が少なくないです。

自社の社員が業務に集中しやすくなる

自社で従業員を雇用するとなると、人材をまず募集することになります。求人サイトなどにお金を払い、人を探し面接をします。その後、採用した従業員を教育することになります。派遣スタッフは、業務内容や就業条件そして必要なスキルなどを派遣元に伝えるとマッチングをしてくれます。その後、自社のローカルルール的な事を覚えて貰えば現場で働いてくれます。派遣会社を利用した場合、直接雇用する場合に必要な労力の数分の一程度の労力で済ますことが可能です。自社の社員が集中できるようになると作業効率が上がり、売上アップが期待することができます。

運転手の派遣の良いところは、拘束時間が短い事です。また、一つの会社に留まらず様々な勤務地を選べるので、人脈を広げることができます。